オリックス

オリックス 山崎勝己【中島裕之とバッテリーを組んでいた】

今回のオリックスバファローズ、選手紹介は【山崎勝己】選手です。※以下、敬称略

 

オリックスファンになりたての方に向けて書いていますが、オリックスファン歴が長いぜという方にも「意外な発見」があったら良いなという想いも持って記事を作りました。

オリックスファンが周りにいない【地方のオリックスファンあるある】悲しいことにプロ野球12球団で人気が一番無い(と言われる)オリックスファンの「あるある」を記事にしました。僕の場合オリックスとは地域的には縁もゆかりもないので「地方のオリックスファン」あるあるを書いていきます。...
プロ野球をDAZNで見るってどうなの?【料金・使ってみた感想】様々なネット放送でプロ野球を見ることが出来るようになった今の世の中。そんな中、プロ野球をDAZNで見るってどうなの?という疑問を自分自身でDAZNに契約をしてみて体験しました。料金・使ってみた感想を記事にしました。...

オリックス 山崎勝己【中島裕之とバッテリーを組んでいた】

基本情報

生年月日:19824年8月16日

出身地:兵庫県伊丹市

身長・体重: 180cm 88kg

投球・打席:右投右打

ポジション:捕手

2000年ドラフト4位で福岡ダイエーホークス入団

2014年FAでオリックスバファローズに入団

出典元Youtube  BsTV-オリックス・バファローズ公式 バファローズ選手会 ゴルフコンペ~中島選手、山崎選手~ より引用

 

プロ入り前

山崎勝己選手がプロ野球選手になるまでを振り返ります。

【おススメします】プロ野球選手名鑑を毎年買っている理由皆というさんは、プロ野球選手名鑑を買っていますか?僕はある友人に会うまでは買う発想すらなかったです。しかし、今は毎年買っています。選手名鑑を買っている理由とそうすると良いところを紹介します。...

 

プロ入りまで

小学生時代には中島裕之(現巨人)とのバッテリーで全国大会に出場したことがあります。

 

小学生の頃に、阪神の抑えだった田村勤からサインをもらっています。

子供の頃は阪神タイガースのファンでした。

 

報徳学園高校へ進学後、福岡ダイエーホークスにドラフト4位で指名されます。

同じ年のドラフトで中島裕之も西武からドラフト5位指名されています。

 

2000年ドラフト4位で福岡ダイエーホークスに入団しました。

オリックスバファローズ ドラフト指名 振り返り(過去5年)オリックスバファローズの過去5年を振り返ってまとめています。...

 

プロ入り後

ここからは山崎勝己のプロ1年目(2001年)から振り返ります。

 

福岡ダイエーホークス時代

ソフトバンクがまだダイエーだったころは二軍生活に終始しました。

一軍登録もない日々を過ごしました。

 

福岡ソフトバンクホークスになった2005年に背番号「62」になりました。

 

福岡ソフトバンクホークス時代

2005年に初めて一軍の公式戦に出場しました。

8月7日に代打でプロ入り初出場を果たし、二打席目にセンター前ヒットを打ってプロ入り初安打を記録しました。

 

2005年のシーズンオフには正捕手だった城島がFAでシアトルマリナーズへ移籍しています。2006年はその正捕手の座を的場直樹と競い合う格好で一軍に定着しました。

 

5月9日の広島戦で栗原の打ったファールチップを顔面に受けた衝撃で3本前歯が折れるということがありました。チームトレーナーからは病院に行くように告げられましたが、山崎は痛み止めを服用せず止血処置だけで試合出場を続けました。

 

しかも、この試合の決勝打を放ち、先発の新垣の完封劇を演出しました

同じ月の20日のヤクルト戦でプロ入り初ホームランを打ちました。

 

2007年は前年に引き続き100試合以上出場しましたが、盗塁阻止率は12球団ワーストの.145でした。

 

以降、正捕手の座を獲得というところまではいきませんでしたが他の捕手と併用される形で試合に出場しました。

 

2013年シーズンオフにFA権を取得しました。

この年は91試合に出場でしたが先発マスクは42試合でした。そのことから「一野球選手として他球団の評価も聞いてみたい。試合に出たい。先発でも出たい」という理由でFA宣言しました。

 

FA権の行使によりソフトバンクと捕手の強化を求める地元・関西のオリックスが交渉に名乗りを上げました。

 

結果はオリックスが山崎を獲得することになりました。

背番号は山崎の希望でソフトバンク時代の2005年~2011年まで付けていた62になりました。

 

オリックスバファローズ時代

2014年は相性の良さでディクソンが先発する試合でスタメンマスクをかぶることが多かったです。正捕手の伊藤光を支える2番手捕手として60試合に出場しました。

オリックス ディクソン【オリックス愛に溢れた物静かなクローザー】オリックスバファローズを愛してくれている物静かなクローザー、ブランドンディクソン選手の紹介を記事にしました。2013年からオリックスに入団しナックルカーブは今や代名詞となっています。コーチ陣の指導を聞いて真摯に取り組んだことが日本野球で成功した理由だと言えます。日本を愛してくれている親日家です。...

 

この年のオフに中島裕之のオリックス入団が決まりバッテリーを組んでいた小学生以来の約20年ぶりにチームメイトになりました。

 

2015年は出番が増え79試合に出場しました。

2016年は開幕1軍でスタメンマスクの機会もありましたが若月の台頭で後半は二軍暮らしが続きました。

 

2016年オフの契約更改で減額制限を超える66%ダウンを提示されたがオリックスに残留しました。

 

2017年は松葉、2018年は金子千尋や山岡とバッテリーを組むことが多かったです。一軍帯同期間が長くオリックス移籍後最多の81試合に出場しました。

オリックス 山岡泰輔【ダルビッシュに絶賛されたスライダー】オリックスバファローズのWエースの1人。山岡泰輔選手の紹介記事です。2020年から背番号19ですがとても似合っています。高校3年の甲子園での投球を見て「ダルビッシュ投手にスライダーが絶賛された」という逸話があります。僕の山岡への印象が良い意味で大きく変わった出来事などを書いています。...

 

2018年オフの契約更改で2年契約(総額3000万円)を結びました。

2019年からは事実上コーチとして主に若手投手を支えています。

京セラドームの近くのホテルでおススメはここ【2つ】今回は京セラドームの近くのホテルでおススメを紹介します。実際に使っている2つのホテルを紹介します。野球観戦だけじゃなくコンサートにも使われる京セラドーム。遠方から旅行に行く方の参考になれば幸いです。...

 

人柄

ここからは野球の成績面以外にも目を向けていきます。

 

小ネタを二つ

・愛称「カツオ」

由来は諸説あり「中島くん(中島裕之)」の友達だから・・・というものがある

 

・兵庫県伊丹市出身のスポーツ選手で結成されているNPO法人(伊丹アスリートクラブ)に所属しており、シーズンオフにはイベントを行ています。

 

チームメイトからの評価が高い

オリックスファン全体の印象として試合で活躍することがかなり少ないというのがあると思います。

 

ですが、主に二軍の若手投手や調整で二軍にいる投手からの信頼は厚いです。

「勝己さんの時は変化球が良く曲がる」という一見すると理解に苦しむコメントが載っているネット記事を見たことがあります。

 

球団としても複数年契約を結んだということで「事実上のコーチ」として認められているのではないかと思います。

 

まとめ

今回は、FAでオリックスに入団した山崎勝己選手の紹介記事を書きました。

 

この記事の一つ前の「山崎福也」投手は「ヤマサキ

「山崎勝己」選手は「ヤマザキ」です。

 

見た目通りの渋い声は最初の動画で分かると思います。

そして、ファンからは分かりにくい(見えにくい)投手陣からの信頼の厚さがあります。2019年から複数年契約を結んだことが何よりの証拠と言えます(よね?)

比嘉幹貴と最年長コンビがチームを支えています。

オリックス 比嘉幹貴【神っていた2014年】2014年は「神っていた」と言っても良いくらいの活躍を見せたオリックス比嘉幹貴選手の紹介記事です。右のサイドスローから繰り出される超スローカーブはかなり使えます。コザ高校出身時代は無名でした。しかし、コザ高校の卒業式にまつわる伝統は必見です。...

オリックスバファローズの公式ページへは下のボタンから

ABOUT ME
一番センター駿太
読書が好きなオリックスファンです。 このブログでは僕が読んでよかった本の紹介や、オリックスバファローズの情報を公開していこうと思っています。